×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

年金について

 

年金受け取り手続き

海外で年金を受け取るには、先ず居住県の市町村に「海外転出届け」を提出すると共に、

社会保険事務所の社会保険事務所の「年金の支払いを受ける者に関する事項」という用紙を

入手。所定事項に記入後、社会保険業務センターへ送付します。受取金融機関は日本または

海外の金融機関のどちらも指定可能です。

 

年金課税について

日本での税金は年金支給額から規定控除額を引いた金額の20%が所得税として課税。

海外転出届を提出し租税条約締結国に住む人の場合は、「租税条約にかんする届出書」を

「年金の支払いを受ける者に関する事項」と共に社会保険業務センターに提出すると、

日本での年金への所得税は免除され、滞在国の税法にて現地で課税されます。

 

 

戻る